10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

もけ

Author:もけ
名前:はな(チョコ色のラブラドール)
    時に はなぴ・はなたん・はん子
誕生:2005/06/08
性別:女の子
大阪市内にて誕生するが京都の片田舎
にてもけ&とうちゃんと暮らすことになる
甘えん坊の内弁慶だが
かなりの食いしんぼである

2014.9.2 お空の子になりました

2015.5.6 めい 登場!!

いくつになったの

最新画像

カレンダー&アーカイブ(Tree)

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

+ アーカイブ
 

蝶が舞い花の色が変わる・・・

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

Twitter

ちょこっとつぶやいてます。

いま、なんじ?

おいしいコーヒーを飲むなら

lie's coffee

九州でお泊りするなら

lamori club

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Rose Garden

2013.06.01 19:37|花・野菜・庭
去年も同じような記事載せてるかもだけど…

もけ実家の近くの「Iさん」ってお宅。趣味でばらを育ててらっしゃるのですが、
ばらの季節はオープンハウスにされてます。
去年、母と見に行ってあまりにも見事なお庭に感動した話をしたらば、とうちゃんも
ぜひ見に行きたいと言うので、今日お邪魔してきました。

DSCN2194-2.jpg
つるアンジェラのアーチ。秘密の花園への入口。

曇りがちの天気と未熟な写真技術ゆえ、すばらしさの何十分の一しかお伝えでき
ないのがもどかしい。でも、あんまり大勢のヒトにわんさか見に来て欲しくない。
なんか、私だけが知っている風にしておきたい。なんてわがままな…

DSCN2193-2.jpg
芝生の散策路。ばらと一緒に植えてある花やハーブが引き立てあう。

庭のデザインや植えるばらの配置は奥様が、パーゴラやアーチの設定はご主人が
されてるそう。
去年もそうだったけど、ため息しか出てこない。ちょっとがんばったら我が家でも
出来そうに思うけど、実際はきっと大変な努力とか地道な作業の賜物なのである。

DSCN2195-2.jpg
サボテンと多肉ちゃんのコーナーも。楽しっ♪

ばらは、これまでに何度かチャレンジしたけど、剪定のコツがわからないのと
肥料や薬の足りなさでダメにしている。
Iさんご夫婦も本などで調べては少しずつ上達していかれたのだそう。
最初は失敗もしたけど、だんだん慣れてきてわかってくると面白くなって、
いわゆる「ハマって」しまったのだとか。お金も時間もないと出来ない趣味だけど。

とうちゃん、ご主人にいろいろ聞きまくる。これは、ヒジョーに関心が高い証拠。
家の前の畑がばら園になる日が来るといいな~
…って、どうも私って他力本願だよな。。。

DSCN2197-2.jpg
このピンクは永遠の乙女ゴコロをくすぐる~

とにかく、Iさんのばら園でとてもいい気分になりました。

DSCN2190-2.jpg
バラって、美味しかった?


はな、食べるだけが生きてる楽しみとちゃうんやよ。







関連記事
スポンサーサイト

コメント

すごいですね。

国道からはかなり奥まっている所でしょうね。
素晴らしいですね。圧巻です。

あまり有名にならないことを、私も祈ります。

秘密のバラ園

うんうん、わかります~!
あんまりわんさか押し寄せられたくない・・・
最近は特にネットや中高年の口コミ力 ハンパ無いから!

それにしてもステキなバラ園ですね!
個人のお宅なのにとても立派♪

ちょっと頑張れば出来そう~って感じるもけさん宅にも!
うちなんか頑張りようも無い・・・・(ーー;)
是非 とうちゃんと力を合わせてステキなローズガーデン目指してください!!!

>るーさま♪

実は、国道から一瞬見えるところなんですよ。
秘密…といっても「市民新聞」にも載ってるし。
多くの人に見て欲しい、でも、かわいい芝生の小道をあんまり大勢の人が歩くの
も何だかなあ…と、当家の主人でもないのに悩んでしまうのですe-455
Iさんちの前の道は、もけの小学校の通学路でした。それもお気に入りの理由です。
うふ。ヒント多く出しました。るーさま、ぜひ探してみてねe-266
なお、「オープンハウス」じゃなくて「オープンガーデン」でした。

>姉さんさま♪

e-452
うまい具合に、市の「バラ園」というのも2年ほど前にオープンしていて、そっち
に人が引き付けられてIさんちは穴場です。ほんとに静かな農村地帯なので、近所
の人や知り合いが「見せて~な」と訪ねるのが理想かな。
ばらと一年草、多年草、ハーブ類の組み合わせが絶妙で、小道の配置とか、まさに
私好みのお庭です。どんな奥様なんだろう?と思うけど去年も今年もご不在で。
(もっぱらご主人が案内役。お話好きの気さくなおじさまでした)
我が家でも…」発言は撤回せねば でも、いつかほんとに小さなばら園が作れ
たらいいな。
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。