03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

もけ

Author:もけ
名前:はな(チョコ色のラブラドール)
    時に はなぴ・はなたん・はん子
誕生:2005/06/08
性別:女の子
大阪市内にて誕生するが京都の片田舎
にてもけ&とうちゃんと暮らすことになる
甘えん坊の内弁慶だが
かなりの食いしんぼである

2014.9.2 お空の子になりました

2015.5.6 めい 登場!!

いくつになったの

最新画像

カレンダー&アーカイブ(Tree)

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

+ アーカイブ
 

蝶が舞い花の色が変わる・・・

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

Twitter

ちょこっとつぶやいてます。

いま、なんじ?

おいしいコーヒーを飲むなら

lie's coffee

九州でお泊りするなら

lamori club

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋には遠く

2009.07.12 17:40|未分類
次の更新は秋かも…と自分に甘い砂糖をかけておいたので、
割と早い更新ができそうです

さて、前回ひっぱっておいたネタですけど
IMG_0216.jpg
また~何度もこんな写真載せないでよ

1ヶ月ほど前 になるかな
やけにお知り(ほんとの漢字使うとまたへんなコメがつくかもしれないから、これでいきます)を舐めているなあと見てみると、黄門の横あたりが赤くただれていたんです。
何かの虫にかまれたんかなあと思って、
近くの病院に連れて行きました。 ←はなの靱帯を診断しきれなかった、A病院です。
これくらいなら、ちゃんと診てくれるだろう、と。

実際、診察台に乗せるや否や
「肛門嚢炎ですねー」ということで、残った膿を搾り出し、何かお薬を注入し、抗生物質を出しておきます、ということで、
「これで完全に治りますから。もう大丈夫ですよ」と太鼓判を押され帰ってきました。
で、抗生物質5日分も済んだけど、まだいまいち膿んでる感じがしてたんです。

その2日後に、足の通院日が来てB病院へ。
膝の様子はこないだちょこっと書いた通りだったんだけど、
ついでにお知りも診てもらいました。

「肛門嚢炎ですねー」ここまでは合ってるぞ 試験か!
「だけど、まだ炎症が残ってるね。完全に抗生物質でたたいておかないと、変に癒着してしまうから。
違う抗生物質出しておきますね。完全に治さないとダメですよ」

ここで私ととうちゃんの頭の中で考えていることは同じでしたね
やっぱりなぁ…1度ならず2度もこんなことがあると、やっぱA病院ってそこまでかってなるよね、あーあ、惜しい

大したネタでもないのにダラダラとすみません。
ちなみに、はなのお知りは、抗生物質10日分のお陰できれいに治りました。



関連記事
スポンサーサイト

コメント

おつかれさまでした。

フローリング作業および
お知り完治、おつかれさまでした。
(*^_^*)

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。