05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

もけ

Author:もけ
名前:はな(チョコ色のラブラドール)
    時に はなぴ・はなたん・はん子
誕生:2005/06/08
性別:女の子
大阪市内にて誕生するが京都の片田舎
にてもけ&とうちゃんと暮らすことになる
甘えん坊の内弁慶だが
かなりの食いしんぼである

2014.9.2 お空の子になりました

2015.5.6 めい 登場!!

いくつになったの

最新画像

カレンダー&アーカイブ(Tree)

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

+ アーカイブ
 

蝶が舞い花の色が変わる・・・

FC2カウンター

最近の記事

最近のコメント

Twitter

ちょこっとつぶやいてます。

いま、なんじ?

おいしいコーヒーを飲むなら

lie's coffee

九州でお泊りするなら

lamori club

カテゴリー

リンク

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

音速の貴公子

2010.05.20 21:26|はなのこと
「同級生の○ちゃんとこにも、黒ラブちゃんがおるんやって。」

「こんど連れて帰るって言うてるで。会おうか」

こんな感じで始まった、セナくんとのおつきあい。
○ちゃんと私達は高校の同級生だけど、実は名前は知ってるよ…くらい
のお知り合い。たぶん、話したこともなかったと思う。

で、ある休日の公園で、セナくんとはな、○ちゃん夫妻ともけ&とうちゃん
は出会ったのでした。

Img_0540.jpg
2年前のお正月。なんか初々しいね


ものすごい犬見知りのはなが、セナくんに対してはほとんど警戒せず
会ったその日から仲良しっていうか、寄り添うような感じになって、
もけ&とうちゃんはすごく嬉しかったよ。

それからは会う機会が増すごとにセナくん&はなは仲良くなって、
○ちゃん夫妻ともけ&とうちゃんも、自然な感じで話せるようになってきた。
今だから言うけど、けっこうお2人とお話するのは緊張したのだ

naisyo.jpg
今年の1月。ないしょやけどな、ボクのママの方が美人やで。

ジェントルマン、セナくん。
虹の橋の向うへいってしまいました。

去年の秋に病気が見つかり、セナママ&パパがどんなにショックだったか。
何度か繰り返した大出血と手術。辛かったと思う。
だけど、決して悲観的にならず明るく前向きにセナくんと過ごしてきた
お2人を尊敬します。


セナくん、はなといっぱい遊んでくれてありがとうね。
セナくんは、まちがいなく、幸せなワンコだったよ。

hutari.jpg


関連記事
スポンサーサイト

コメント

残念…

そうやったんですか…。
悲しい、を通り越しますね…。
何と申し上げてよいのか。

全てのものが、
いつかは旅立つと知っていますが、
やはり、つらいですね。

>るーさま♪

ジェントルマン・セナくんは、
私やはなには紳士なのですが、
ほんとはママが大好きな甘えんぼでした。
最期をママに看取ってもらって
虹の橋を渡ったそうです。

やっぱり言葉をつなごうとすると
悲しくなります。
今はただ静かに、セナくんを偲びたい
と思います。

友人も…

大阪の南の方まで、大学時代の友人のお宅を弔問に行ってきました。
今月の初めに、脳のガンで亡くなったんです。
長く患ったにも関わらず、一時は職場へも復帰し、望みをつないでいたそうですが…
次に倒れたら、もう先が長くないという宣告が、そのままそうなりました。

すべてのものには最期があり、それはいつなのか分からない。
分からないこそ、一瞬一瞬を大切にしたいですね。

セナくんのご冥福をお祈りいたします。

こういうお悔やみの言葉って苦手・・・。
いつかは通る道と頭の中で理解しても、気持ちの中で受け入れるまで時間がかかるでしょうけど、これからもご家族の心の中で、ずーっと生き続けてくれるのでしょうね。
はなちゃんも寂しくなるね。

>るーさま♪

そうだったんですか。
やはり、言葉がありません。

一瞬一瞬を大切に…とてもしているとはいえない、私の毎日です。

>lab87さま♪

この2年ほど、身近な人との別れが続き、またセナくんが天国に行った
その日も、職場の同僚の親御さんが亡くなられ、なかなか気持ちの
ふんぎりがつかない状態が続いています。

年月が経って、思い出す日がたとえ少なくなっても、思い出が消える
ことはありません。辛い思い出であっても、思い出すたび涙が
出ても、思うことをやめたくない。いつまでも忘れないよ、セナくん。

心優しきライバルが。。

王子の心のライバルが。。
セナ君、会えずじまいだったなぁ。。
一度でいいから会いたかったなぁ。。
王子とはなちゃんの取り合い、したかったなぁ。。

きっとセナパパ&ママと一緒に過ごせて幸せだったよね^^
だって、可愛い顔してるもの^^

>店長さま♪

ほんとにね。
半年前はとっても元気だったのに。
いや、4月に会った時だって元気いっぱい、そして甘えんぼのセナ君だったのに…v-409
さみしいです。
今ごろ虹の橋の向うで走り回ってるかなv-354
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。